チーズ「プティ・アグール」 

プティ アグール(Petit Agour)



商品名:
製造者:アグール社
原材料:羊乳
タイプ:ハードタイプ
産地:アキテーヌ圏ピレネー・ザトランティック県、フランス
法令:
生産時の形状と総重量:約700g
製法:
熟成:
季節:
脂肪分:


歴史・特徴:
テートドモアンヌ(日記)と同様に、ジロールという道具で薄く削り、花のようにして食べると美味。

チーズショップ「フェルミエ」の解説によると、バスク地方のマネック種という羊のミルクから作られたチーズに、同地方エスプレット村の特産物のピメント(唐辛子)を周りに塗り熟成させているとのこと。


名前の由来:アグール社。



合うもの:ブラックチェリーのジャム、蜂蜜。


写真:

20080926_01_LaRochellMA21



レポート

外観:


質感:
質感は硬めだがしっとりしていて弾力はない。


香りの強さ:/5
香りの内容:

甘味:2/5
酸味:2/5
塩味:1/5
苦味:0/5
旨み:4/5
ミルクの風味:4/5
刺激:0/5
後味の長さ:
後味:


全体の印象:
旨みがあり、ミルクの風味も豊か。穏かで美味しい。


今回のものの特徴:某フランス料理店で食す。


参考: チーズ専門店「フェルミエ」のHP


購入:



チーズの記録



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/1991-81d6adcb