スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[時事] オリンピックの「口パク」と、高校野球 

開会式「微笑みの天使」は口パク、容姿でふるいに非難続出(読売新聞)
歌は口パク、花火はCG合成 北京五輪開会式の「偽装」判明(CNN)


北京オリンピックの開催式は見てなかったのですが、巷では「口パク」が問題視されているようです。
んまぁ~演出なので、ありかもとは思うんだけど、ばれたら「良い演出」とはいえないですよね。

容姿を問題にするところは、五輪の精神とかスポーツマンシップには合ってないような感じもするわけだけど…。

中国は昔から「張子の虎」といわれるように、「張りぼて」文化なところがあるなので、中国の国内的には、今回の「口パク」やCGの花火もそれほど違和感はないのかもしれないですね。

メインスタジアム近くの建設中の建物も張りぼてにしたらしいし…。


ところで・・・

NHKの高校野球の放送でも、観客席の様子を写すときに、きまって明らかに一番顔立ちの整った女の子をズームしていますね(笑)

カメラマンさんの趣味かと思うんだけど。。。

これも、カメラ映りを一番に考えてるところは、五輪開催式の「口パク」と似たような価値観かな。。。


ちなみに、私は高校野球にはあまり関心はありません。

コメント

■北京オリンピックがいよいよ開幕!!快進撃を続ける中国IT企業-快進撃はもう続かない?

こんにちは。この口パクなどのやらせ、中国のコピー文化とも共通性があると思います。最近、Lenovoの快進撃が続いているようです。しかし、私はこの快進撃も、続いたとしてもあと1~2年だと思います。その理由としては、第一に中国内の人件費が高騰していること、第二にパソコンそのものが値崩れを起こしていてあまり魅力のある事業ではなくなっていることです。特に最近流行りの格安超ミニノート・パソコンの市場に中国のパソコンメーカーLenovoも参入する予定であること自体がもうすでに、かなり後れをとっているか、創造性に欠けることを示しています。Lenovoのこの行動が中国IT産業と製造業の現状を象徴しているように思えます。中国、最早、ヤラセやコピーでは、どうにもならなくなることを思い知るときが近づいていると思います。そのとき本当にすごいことが起こるかもしれません。ここには、詳しくは書けません。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

yutakarlsonさん、こんにちは。

はじめまして。
コメントありがとうございます。
ほんとに、中国はコピー文化ですよね(^^;)
共産主義のずるいところだけ残して、資本主義の得するところをとろうとすると、こうなるのでしょう。
普通ならもっときつく取り締まるべきなのに、連中は(短期的にでも)外国が得するようなことはしませんからね。しかし長期的に見ればつけが回ってくるはずと思います。

いいんじゃないかと

開会式を見ていて、即座に口パクってわかったけれど、別にいんじゃない?って思ってしまいました(^o^;かわいい子だったし。
と、酔っぱらいのにゃんぴんでしたー。

にゃんぴんさん、こんにちは♪

ん~まあ、私も演出として「あり」とは思います。ショーなので。
でもバレて興ざめになったということは、「良い演出」ではなかったことも確か。

映画などでもたまにあるけど、最初から絵空事と分かってる中でのことなので、それほど興ざめにはならない。
開催式の場合は、みんな「正々堂々」を期待してるところでの「口パク」だから、「興ざめ」になってしまったわけですね。。。

そうですね♪

中国だものありありって思います。
コピーいっぱいでも違和感ない国だし、餃子もごまかしちゃうし。
でも口パクバレるあたりがまた中途半端でしたね。


だけど中国の体操の選手だけはすごいって感心してみてます(笑)

rokogirlさん、こんにちは

rokogirlさん的にも、口パクはありですかー(笑)
そういえば、「口パク」って浮気に似てる?
「浮気してもいいけど、ばれないようにして」みたいな(笑)

一方、商品のコピーは、国内で違和感なくてもいかんよ。。
日本もかなり国益を損ねているはず(>_<)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/1869-e8edcf58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。