[時事] センスなし朝日のコラム 

「被害者の会」週明けにも再抗議 朝日「死に神」報道に批判とまらず(J-CASTニュース)


この朝日の「死に神」発言に対する批判はも何度か書いてるので…

[時事] 朝日新聞はもうあかんね。
[時事] やっぱりずれてるぞ朝日
[時事] 被害者団体抗議


今日は違う観点で…

20080704_JCASTNewsPhoto_AsahiColumn

これ、J-CASTニュースにあった画像です。

改めて読むと、ほんとに「センス」なさすぎなコラムだと思う。

「羽生新名人」のところから、ずっとセンスないです。

「駒を持つ手が震えだす凄み」というのだけど、何の「凄み」について言いたいのか不明。
羽生名人をたたえてるのか?
手の振るえは、たたえることにつながるのか?

鳩山法相のところも、「自信と責任」に胸を張りというのだが、張っちゃいけないとでも言いたいのか?張れないというのなら、その根拠を明らかにするのが、公器たる新聞の役目では?

それに「永世死刑執行人」て何?

面白いつもりのオヤジギャグ?

それとも「すごい」と若者言葉を書いてるところみると、この論説委員は若いのか?


昔は朝日新聞といえば、良い文章の手本として、学校教育でも使われたけど、ほんと地に落ちたと思うよ。

それに事後の対応が、まるでなってない。社長が出てきて頭下げて謝るぐらいの危機管理であるべきところなのに。

客観的事実は、法律に従って職務を執行した一国の法相を言論の公器が根拠無い批判に基いて揶揄し、その言葉が法相の個人的な人格を著しく中傷するものだったということ。これについて担当記者、担当編集者が表に出ず、社会や読者、何よりも被害者、遺族に対する明確な謝意がない。

死刑制度を批判するんなら、それもよいでしょう。しかし、現状で存在する制度に従っている人間を中傷するなどもってのほか。それがいつまでたってもわからない朝日。文章のセンスだけでなく、中身も地に落ちた。


コメント

四万十川のうなぎ

のはずが、中国産でしたね!
うなぎについて色々薀蓄書かれてますけど、信頼性=0になっちゃいました・・・。
もう少し舌を鍛えてください。

みきさん、こんにちは。

ん?意味不明ですがぁ~。
どこのどなたかわかりませんが、言いがかり誹謗中傷はやめてください。

どうせ楽天のレビューでも見たのだろうけど、私が通販で買った某鰻に対する評価は「近所のスーパーで買うのより美味しい」ということでした。スーパーの鰻は中国産でしょう。あと調理方法の違いで、うちの近所のスーパーのは別に美食家でなくても不味いんですよ。こんなもの舌を鍛えなくてもわかるレベルです。楽天のレビューにもちゃんとそう書いてます。

ブログにも宮川や松川で食べるのとは違うと書いてますよね。しかも今まで食べてたのと違うとも書いてるでしょう。実際、中国産かもしれないと思っていましたし。販売店が国産と明確に書いてるのに、味だけで中国産だなんて指摘できるわけないでしょう。

へんな言いがかりつける前にブログとかレビューとか、よく読んでください。

あのぐらいの値段のもので「天然鰻と違ってた」なんてのは当たり前だし(販売店も天然とかは書いてなかった)、日本に1週間しかいなくても国産とか言えるのは周知の事実だから、そんなもの最初から期待してないですよ。期待して期待はずれだったとかいうレビュー書いてた人はそんなことも知らなかったのかな?

それから、鰻の薀蓄云々ですが、どこに「薀蓄」が書いてありましたか? 私は別に鰻の専門家みたいなことは何も書いてなくて、自分で実際に食べた感想を書いてるにしかすぎません。自分の好みに従って評価してますので、間違って書いてたことはないですね。

いくら鰻が国産でも調理法がダメなら台無しでしょう。これは事実なんで仕方ないですよ。私の正直な感想なんで。

そんなこと言う前に、自分で食べて比較してみたの?

あと、別にあなたに信用してもらわなくても私はいっこうに構いませんので、私のブログには近づかないでください。気持ちわるいので。

削除せずに

自論を展開されたことには敬意を表します。こんなの面倒だから削除すれば済むことですもんね。
舌はともかく、その人間性はなかなかポイント高く、真面目に人生を送ってらっしゃる方のようですね。
・・・ただ、天然と書いてなかったと言われますが、「四万十川」ですよ。
天然以外あり得ないでしょ。
さらに、近所のスーパーのものより美味だった、との記述はその通りですけれど、鰻好きを自認されるのならば、
味付けがどうのということではなく、鰻そのものの「食感」「味」はすぐにわかるはずだと私は言いたい。
そもそも何故私がこんな書き込みをしたかについては、もちろん、あなたのレビューを楽天にて拝見し、信用し、買ったからです。
あなたは「信用してもらわなくても」とおっしゃるが、公然の場でレビューを書くということは、あわせて、ブログにて自論を展開するということは、それはある種の責任を負う行為であると考えます。
「読みたい人だけ読んで。嫌なら読まなければ良い」という主張が多いですが、それは間違っています。
パブリックな場に記事を書くという行為は、「自意識」「自己満足」これを満たすことが目的であることは明白です。そのかわり、私のような批判者の意見も甘んじて受けねばならないわけですね。
もっとも、「削除」せずに「反論」されているわけですから、その点では冒頭に書いたように、紳士的な対応で素晴らしいと思いました。
私はストーカーではありませんので、これ以上の書き込みはしませんが、この書き込みに対するご意見だけは読ませてくださいませ。
追伸。決して気持ち悪くありませんので(笑)

みきさん、こんにちは。

> ・・・ただ、天然と書いてなかったと言われますが、「四万十川」ですよ。
> 天然以外あり得ないでしょ。

あの値段、あの大きさ、あの数で、「天然」など最初から絶対ありえません。

それは常識的判断の範疇ですよ。

もしあれだけ沢山売れているのが、四万十川を泳いでいるのを捕まえたものだとしたら、普通の大きさのものは売られているものの何倍もいるはずですし、それはもう見るからに、うじゃうじゃと泳いでいて、大豊漁ってことになりますが、そんな珍事は常識的に考えてありえません。あったとしたら、大ニュースになってたはずです。

私が通販であれを購入した時点では、まだそれほど鰻に深い興味はありませんでしたが、それでもそのぐらいのことは常識的に知っていましたよ。

だから、私は「四万十川産」などといっても、実はどうせ四万十川の水を引き込んだ養殖場で、養殖されたものだと言いたいのだろうと思い込んでましたけどね。

逆に、あの状況で「天然と違うがっかり」などとレビューしている人もいましたが、こういう常識的なことを知らなかったんでしょうかね? これは鰻好きとか関係なしに、普通の常識だと思います。

しかし、かの業者はそれすらもしていなかったので摘発されたわけですね。


> さらに、近所のスーパーのものより美味だった、との記述はその通りですけれど、鰻好きを自認されるのならば、 味付けがどうのということではなく、鰻そのものの「食感」「味」はすぐにわかるはずだと私は言いたい。

どのレベルの「わかる」を要求してるのですかね?

食感と味についての感想は、レビューに書いたとおりで何ら間違ってはいませんでしたよ。鰻そのものの食感・味として、「近所のスーパーより遥かに美味」でした。今同じものを食べても同じ感想ですね。ただ、いつも安定して同じものが全ての購入者に送られるとは限らず、違う感想の人もいたでしょうね。

「皮まで柔らか」なんていうのは、天然と養殖では、大体養殖のほうがそうなるに決まってますよね。養殖物が脂が乗ってるのは、養殖の魚全般に言えることで、よく知られたことでしょう。さらに、関東関西の調理法の違いで、皮の硬さや脂の残りぐあいなど、全然違ってくるわけです。それにしても「天然かも」などとは、私は一瞬も思いつきませんでしたけどね。

それ以上の、「わかる」を要求したいのですかね?
養殖鰻の範囲で、国産、中国産かがわかるべきだと?

そんなこと、鰻業者でもない限り、わかるわけないでしょう。

たまたま知っている特長の養殖場、養殖法の鰻だから国産だとか、あるいは、奇形だから中国産だとか、そういうのにはまったときはわかるでしょうが、そうでもない限り、一般的に旨いか不味いかなどで判断できるようなものではありません。

というのは、国産も中国産も、同じDNAのニホンウナギだし、焼き上がりは調理方法で全く変わるからです。ましてや、「国産鰻」だって、途中まで中国で最後の一週間だけ国内ってことも多いらしい。

傾向として、手段を選ばない中国産のは大きく育つでしょうが、今回のように国産養殖のものの中から大きいものを選んだといわれれば、そういう養殖業者も日本にいるのかと思わざるを得ません。


まさか、あの値段で、しかも冷凍をレンジで加熱するようなもので、老舗鰻料理店と同じようなグルメを期待するわけはないですよね。言うまでもないことですが。

あと、「四万十の清流だから生臭くないはず」なんていうのも見かけたけど、そんなことがいえるわけがない。魚なんだから、どこ産の鰻だって、鮮度が落ちれば生臭くなるでしょう。


> そもそも何故私がこんな書き込みをしたかについては、もちろん、あなたのレビューを楽天にて拝見し、信用し、買ったからです。
> あなたは「信用してもらわなくても」とおっしゃるが、公然の場でレビューを書くというとは、あわせて、ブログにて自論を展開するということは、それはある種の責任を負う行為であると考えます。

どんな種類の責任について言っているかわかりませんが、商品の購入に関してまでの責任などないことは明らかで、言いがかりも甚だしい。

レビューは、意図的にその人の感想を曲げて書いているものでない限り、感想として真実なのであり、そうである限り、それ以上の責任など生じるわけはありません。私が販売店の回し者で、不味かったものを意図的に美味しいと書いていたとしたら、そのときは責任を追及してください。

まして、「これぞ四万十」などというようなことを書いた覚えはさらさらないところで、責任云々など言われるのは、はなはだ心外であり、読んだ人が誤解するから誹謗中傷に近いです。

あなたご自身食されて、どのような感想を持たれたのかが書かれていませんが、同じ品物が届いていたとしたら、同じような感想を持たれる確率は高いでしょうね。しかし、鰻などの場合は、個体差や製造してからの保管状況などによって、ばらつきがあるのは当然であり、そんなことまで一人一人のレビュアーが知るわけがありません。

レビューというのは、多数の人の意見が寄せられたものを見て、それで始めて確率的に自分が買ったときにも同じようなものが届きそうだと判断できるわけです。一人一人のレビュアーの役割りは、各レビュアーの定点観測の結果を書くことであって、見たこともない全体を保証することでないことは明らかでしょう。



> 私のような批判者の意見も甘んじて受けねばならないわけですね。

あなたはまず「批判する筋合い」を明確にしてから「批判」すべきですね。

私のレビューを見て買ったというが、その結果不味かったと言いたいのか、四万十川産でなかったと言いたいのか? どちらにしても、私に文句を言うのは筋合い違いです。責任云々の話にしても、味覚云々の話にしても、全くもって筋違い。

今まで普通に中国産を食べていたのに、いきなり「中国産は最悪に不味いはず」という先入観で判断するのはおかしいでしょう。大きい鰻は脂が乗っていて旨く、調理法が好みなら、大抵の人は食べて美味しいはず。それは無味無臭の毒が含まれているか否かについての情報ではありません。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/1813-ce1bbdc1