スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスボン近郊の町、カスカイス(Cascais)後編 

ボルドー ⇒ バイヨンヌ ⇒ イルン ⇒ 夜行列車
ヴィラル・フォルモソ ⇒ リスボン・オリエンテ ⇒ リスボン・サンタアポローニア
⇒ 徒歩+バス ⇒ カイス・ド・ソドレ ⇒ カイカイス ⇒ 自転車 ⇒ ・・・

ととやってきました。

前編の続きです。

ざっばぁ~ん、な景色から引き返して、だいぶカスカイスに近いところです。


20080330_07_2_CascaisPortugal01

右側にはリゾートホテルかリゾートマンションが見えます。

このあたりは、ユーラシア大陸の最西端に位置し、大西洋の眺めが絶景なところということで、ポルトガルではサッカー選手などの大金持ちが別荘をもつところらしいです。

20080330_07_2_CascaisPortugal20.JPG

これは「地獄の口」と呼ばれる観光名所。

ぜひあの上に乗ってみたいところですが危険です。


20080330_07_2_CascaisPortugal02

左側にこんなテラスもあります。


20080330_07_2_CascaisPortugal03

ここから後はしばらく景色だけなので、ノーコメントでいきます。


20080330_07_2_CascaisPortugal04

20080330_07_2_CascaisPortugal05

20080330_07_2_CascaisPortugal06

20080330_07_2_CascaisPortugal07

20080330_07_2_CascaisPortugal10

20080330_07_2_CascaisPortugal08

20080330_07_2_CascaisPortugal09

20080330_07_2_CascaisPortugal11

20080330_07_2_CascaisPortugal12

20080330_07_2_CascaisPortugal13

20080330_07_2_CascaisPortugal14

20080330_07_2_CascaisPortugal15

20080330_07_2_CascaisPortugal16

20080330_07_2_CascaisPortugal17


・・・というわけでした。

このあたりから自転車で7~8分、カスカイスの中心部にもどってきました。

20080330_07_2_CascaisPortugal18

ここから数分で、カスカイスの駅。

再び電車に乗って、リスボンへ…

20080330_07_2_CascaisPortugal19


電車の中はこんなふうですが、ヨーロッパにしてはまあまあきれい。

しかし、窓が傷だらけだったりするところがヨーロッパっぽい。

この電車の中の時計と、自分の時計が1時間違っていたので、ちょっと焦りましたが、電車の時計のほうがサマータイムの時間調整をしていなかったためのようでした。





月の港ボルドー特集 小旅行・観光




コメント

地獄の口。
名前からして、危険そうな場所なんですね。
天国の口ではなく、地獄の口なので、
悪事を働いた人がそこに行くと、海に溺れてしまうなんて伝説があったり・・?勝手な想像でした

BlueBlueberryさん、こんにちは

そうですね。。
波がざっばぁ~んと来てるし、岩がゴツゴツしてるので、見た感じいかにも地獄ってかんじです。
その日の天気にもよるでしょうけどね。。

伝説はなんかありそうですね(^^ )

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/1730-6cca44f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。