スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルドーのフランス料理店"Le Vieux Bordeaux"でディナー 

本屋で立ち読みしたミシュラン2008年版にもあり、多分ネットでも見て、メモしておいたのですが、当地での知り合いが、お気に入りレストランとして勧めてくれました。

ミシュランの星はついていませんでしたが、ナイフ&フォークマークが三つだったと思う。
以前には星が付いていたということがどこかの記事に書いてあったと思います。

Le Vieux Bordeaux


このお店はとてもよかったので、早く書きたかったのだけど、やっと順番がやってきました。

お店の名前は「古いボルドー」という意味。
料理も伝統的で正統派のフランス料理だと思います。
郷土料理・家庭料理というのともまた少し違うかんじ。


場所はMusee d'Aquitaineから porte de bourgognu (ブルゴーニュ門)に至る cours victor hugo という通りから少し入ったところにあります。


20080325_03_LeVieuxBordeaux01

目立たない入り口。


20080325_03_LeVieuxBordeaux02

店内は普通なかんじですが、明るい雰囲気です。


20080325_03_LeVieuxBordeaux03

日本風の絵の描いてある屏風みたいなものですが、あまり良い絵ではないのが残念です。
この屏風はもう少し高級感のあるすっきりしたものに置き換えたほうがいいかもしれません。


40ユーロのコースに赤と白のグラスワイン1杯ずつ(4ユーロ×2)をオーダー。


アミューズ・グール…

20080325_03_LeVieuxBordeaux07

緑色のはブロッコリーの小さいスープ
真ん中のはタラ
左のは?わすれました。

どれもとても美味しかった
☆☆☆☆++

わりとはっきりした味付けでした。


パンは写真は載せませんが、まあ普通なかんじでした。
☆☆☆++


前菜…

20080325_03_LeVieuxBordeaux0920080325_03_LeVieuxBordeaux10

Le tartare de homard et quinoa

ロブスターのタルタルとキノア
☆☆☆☆

キノア(quinoa)というのは、辞書によると、
「Andes 高地産のアカザ属の植物; ヒエ状の実をペルーやボリビアで食用にする」
とのことでした。


白ワイン…

20080325_03_LeVieuxBordeaux04

2006
chateau
Bois-Malot
CUVEE MARINE
BORDEAUX BLANC
APPELLATION BORDEAUX CONTROLEE

20080325_03_LeVieuxBordeaux0520080325_03_LeVieuxBordeaux06

こんなふうにたっぷり注いでくれます。
詳細は忘れましたが良いワインでした。
☆☆☆☆☆

すっきり辛口系だったはず(日記)。



魚料理…

20080325_03_LeVieuxBordeaux11

Le bar a la plancha, truffe et poireaux
シーバス、トリュフとネギ

この魚料理は本当に素晴らしかった。
☆☆☆☆☆!

これが、ボルドー滞在中の料理一番だったかもしれない。
一番を選ぶのはいつも非常に難しいのだけど。


アップ…

20080325_03_LeVieuxBordeaux12

さらに、もう一段、アップ…

20080325_03_LeVieuxBordeaux13


バスは柔らかく、水分をたっぷり含み、ふっくらとしていて、見事な焼き上がり。
トリュフの香りも甘く素晴らしい。

この魚の焼き上がりは、日本人としてはちょっと悔しいけど、非常に素晴らしいもので、今まで食べたことの無いようなものでした。

20080325_03_LeVieuxBordeaux14

この写真で伝わるでしょうか?

くどいようですが、柔らかくて、水分がたっぷりで、ふっくらなのです。

食感としては、うなぎのうまく蒸して焼いたやつが近いといえば近いですが、元々全然違う魚なので、妥当なたとえとは言いにくい。

どうやって調理したんだろう。まさか一度蒸してから焼いたりしてる?…わけはないですよね。


加えて、今まで食べたトリュフはなんだったんだというぐらい、トリュフはよかった。
自分はトリュフってものがあまりよくわかってなかったと思いました。


最高に良い魚料理でした。

非常に後悔しているのは、この料理を、もう一度、二度と、食べに行けなかったことです。



次は肉料理です。


赤ワインは…

20080325_03_LeVieuxBordeaux08

GRAND VIN DE BORDEAUX
1998
Chateau Floreal Laguens
ELEVE EN FUT DE CHENE
Premieres Cotes de Bordeaux
APPELLATION PREMIERES COTES DE BORDEAUX CONTROLEE

20080325_03_LeVieuxBordeaux15

これも良いワインだった(日記)。
☆☆☆☆☆

ヴィンテージは1998年。
グラスワインでこれを出していただけるとはありがたい。
4ユーロというのは信じがたいです。


そして肉料理…

20080325_03_LeVieuxBordeaux16

L'epaule d'agneau au four jus a l aillet
子羊の肩の肉をオーブンで焼いたもの

epauleは肩で、agneauは子羊。

jus a l aillet は何かわからない。


アップして…

20080325_03_LeVieuxBordeaux17

とても柔らかく、香ばしく、ジューシー。
☆☆☆☆++

表面に良いかんじの焦げがついていて、中身は半生なかんじで、全くもって私の好みの焼き方です。


付け合せの小さいクレープみたいなのとか、長い玉ねぎとかも美味しい。


20080325_03_LeVieuxBordeaux18

こんなふうです~♪

また食べたい。。。


プティ・フール…

20080325_03_LeVieuxBordeaux20

左から、何かの果物をチョコでコーティングしたもの、甘いティー、小さいタルト
☆☆☆☆

20080325_03_LeVieuxBordeaux22

こんなふうですが、これはなんでしょう。


20080325_03_LeVieuxBordeaux21


小さいアイスクリーム
☆☆☆☆++


デザート…

20080325_03_LeVieuxBordeaux23
20080325_03_LeVieuxBordeaux24

リンゴのタルトとアイスクリーム
☆☆☆☆+

少し甘すぎでしたが、美味しかった。

20080325_03_LeVieuxBordeaux25


コーヒー4ユーロ

20080325_03_LeVieuxBordeaux26

チョコと、チョコのリキュールが付いていました。


以上で、52ユーロ。

とっても満足です。

また行きたい。


このお店の接客は、どこかのお店と違ってナーバスでなく、かつ丁寧で、良かったです。
リラックスして、美味しく食べることができます。
英語のわかる女性の給仕さんが担当してくれました。
雰囲気は家族でやってる雰囲気でしたが、実のところはわかりません。



満足できたディナーの後の帰り道は、なんともいえず良いものです…

20080325_04_afterdinner01

上にも書いたヴィクトル・ユーゴー通りは夜はこんなふうにライトアップされています。

雨上がりの濡れた路面にイルミネーションが映って、うつくしい。。


20080325_04_afterdinner02

グロス・クロッシェ(大鐘楼)の門です。


20080325_04_afterdinner0320080325_04_afterdinner04

色が変わるのです。。


数分歩いて、トラムの駅に着きました。


20080325_04_afterdinner05

20080325_04_afterdinner06




コメント

前菜の盛付方が変わっていますね。

day_diamondさんが5つ星をつけた
シーバス、トリュフとネギを食してみたいですぅ。
5つ星はなかなか出てこないし。
シーバスのプリプリ感が伝わってきました。
それにしても、グラス・ワインをたっぷり注いでくれていいですね。
日本だと少なめですよね

BlueBlueberryさん

ボルドーに行くことがあったら試してみてください~♪ ☆5つは、感激するぐらいのときにつけています。。頭の中でガッツポーズするぐらいなかんじです(笑) でもなんかワインについては基準が甘いかも…。レトルトカレーのときもそれなりの基準です(笑)

ワインの分量はさすがボルドーってかんじです~。ご存知のように基本は1/5とか1/3とか言われているので、日本では基本に忠実にやりますが、西洋人は細かいこと気にしなかったりします。。。沢山注いでくれたらやっぱり嬉しい。

自信のあるお店は、なみなみと注ぐと、言葉にはしないけど、『どうです、うまそうでしょう? どうぞ召し上がれ!』って、誇らしげな表情で伝わってくるようです。

素晴らしい★

これはすごい。デザートまですっごく凝ってる手を抜いてないわ~
デザートのアイスクリームって珍しいですねあのように容器で出るって。
そのまえのは金柑?(笑)なんだろう?

魚も肉もほんとおいしそう。
いいお店に出会えて幸せですね。
二度といけないのかな?
新婚旅行とか( ̄∇ ̄*)

rokogirlさん

金柑みたいなかんじでしたよ~。
でもよくわからない。

このお店また行きたいけどなぁ~。
古いお店だから存続はすると思うけど、シェフが変わったりしなければいいけど。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daydiamond.blog45.fc2.com/tb.php/1701-5155c15a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。