楽天ブログ「月水金」の続編です。 古い日記もほぼ移転完了。現在リンクを修正中です。

 

月の港ボルドー特集   新着   レストラン・カフェ   小旅行・観光   生活

うなぎ特集     入口   うなぎ比較   何でも一番集   お店ごと一番集

チーズの記録  ハード&セミハード  ブルー  ホワイト  シェーブル  ウォッシュ  フレッシュ  話題

ワインの記録  入口・新着順  食べ物の記録  入口・新着順  デザート系  お食事系  その他の話題

レストランの記録  入口  表参道・青山・近辺  渋谷・近辺  他の都内  東京以外全国  料理別

レトルト・カレー 比較・全リスト (110種以上)

映画の記録 → 別館 50音順リスト 動画など リスト

 

このブログのすべての文章と写真の無断転載を禁止します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍泉洞で岩魚の塩焼きと山葡萄アイス(岩手) 

龍泉洞のところにあるレストハウス(龍泉洞観光会館、おみやげ物屋さん)で岩魚の塩焼きを売っていました。。。

龍泉洞を見たあと(日記)のこと・・・




20080921_01_RyusendouIwana12

こんなふうにいい感じで焼いています。。

一匹400円。

豆腐田楽にんにくみそは一つ110円。


20080921_01_RyusendouIwana14

買ってみました。。。

20080921_01_RyusendouIwana15

すごい顔・・・(^^;)

甘みがあってとても美味しかったです。
☆☆☆☆☆

2匹食べておきました(笑)


さて、デザートも・・・。

20080921_01_RyusendouIwana16

こちらは、「山ぶどうアイスクリームとバニラアイスのミックス」300円。

岩魚の売り場のおばちゃんと、売店のおばちゃんにたずねたけど、
どちらも、このあたりで取れた山葡萄と言っていました。

このあたりでは沢山とれるのだそうです。

ミックスでなくて山葡萄だけのアイスもありましたが、
酸味が強いとのことなので、わざわざミックスを選択しました。

なかなかうまかった。
☆☆☆☆

たしかに酸味強めで、山葡萄らしかった。。






スポンサーサイト

前沢の和食レストラン「おかる」で前沢牛ステーキ丼(岩手) 

ローカル線で前沢駅で途中下車し、和食レストラン「おかる」に行ってみました。

お店のHP

このお店は、「るるぶ」にも紹介記事がありました。



お店は前沢駅から歩いて5分ぐらいのところにありました。
駅の出口から見えるところにも広告があり、わかりやすかったです。

20080924_04_MaezawaOkaruStakeDon01


店内はこんなふう…

20080924_04_MaezawaOkaruStakeDon02

まだ昼前だったこともあり、かなり空いていました。

テーブルは和風居酒屋風で、ちょっと重厚な感じの木製の黒いテーブルでしたが、
かなりベトベトに汚れていて、おしぼりでふいたら真っ黒になりました。


るるぶにもあった前沢牛ステーキ丼2700円をオーダー。

20080924_04_MaezawaOkaruStakeDon03

こんなふうに定食になっています。


20080924_04_MaezawaOkaruStakeDon04

これが目的の「前沢牛ステーキ丼」です(^Q^)

盛岡で行ったお店で味をしめて、期待はふくらむばかり。

ちょっとアップで・・・

20080924_04_MaezawaOkaruStakeDon05

しつこいようですが、さらにアップで・・・

20080924_04_MaezawaOkaruStakeDon06

とても柔らかい肉でうまうまでした。
☆☆☆☆++

前歯ですんなり噛み切れないぐらいの堅さはありましたが、
ステーキというもので、このぐらい柔らかいものはあまり食べたことはなかった。

味付けはほどよく美味。
付け合せのポテトもわりかし美味しかったです。

彩りも添えてあって、良かったです。


ただ、ステーキはやはりかなり高い温度の鉄板で焼かないと、
なかなか完璧には焼けないと思う。
おかるさんでは、どうなのか・・・。

肉は外側が良い感じでこんがりしてて、中がジューシーなのがいいなー。
家でフライパンで焼くとなかなかそうできないんです。
ステーキの専門店の料理人の人に聞いたら、
家でフライパンで上手く焼くのは自分でも難しいと言っていた。

肉としては、かなり良いと思ったのだけど、
最高に上手く焼けていたかというと、そんなかんじでもなかった。


20080924_04_MaezawaOkaruStakeDon0720080924_04_MaezawaOkaruStakeDon08

20080924_04_MaezawaOkaruStakeDon0920080924_04_MaezawaOkaruStakeDon10

他のものはとくにどうということはなかったのだけど、
イクラと大根おろしのが美味しかったです。
☆☆☆☆+



前沢牛のにぎり420円を追加しました。

20080924_04_MaezawaOkaruStakeDon11

これはもう筋もないし、口の中でとろけるようです。
良い大トロみたいなかんじでした。
☆☆☆☆++

肉がちょっと黒っぽくなって鮮度が落ちてるのが気になったけど。
ただ、そのぐらいのほうが美味しいという話もあるし、なんとも。。。

ご飯は酢飯になっていました。


前沢牛のにぎりは、元祖という「助八寿司」で食べたかったのだけど、
この日はお休みでした。



お店のトータルのお気に入り度は

☆☆☆++

です。



お店情報:
岩手県奥州市前沢区字七日町91
tel: 0197-56-2515



三陸海岸の「浄土ヶ浜レストハウス」で生うに丼 

三陸海岸の宮古市にある浄土ヶ浜のレストハウスの生うに丼は名物のようです。

知り合いがインターネットで見たと・・・。

ためしてみました。




20080923_02_JyoudogahamaResthouse05

これがレストハウス。。
真っ白な浄土ヶ浜からすぐのところにあります。
生協食堂みたいなかんじ。。

生うに丼は2300円。
食券を買ってオーダーする形。


20080923_02_JyoudogahamaResthouse01

窓からの眺めはかなり良いです。


20080923_02_JyoudogahamaResthouse02

セットになっています。


20080923_02_JyoudogahamaResthouse03

生うに丼は、わずかに臭み、生臭さがあり、鮮度はいまいちか・・・。
時期的なものもあるかもしれません。

普通に美味しいぐらい。。
☆☆☆


20080923_02_JyoudogahamaResthouse04

汁は具沢山でした。





2300円は心持ち高い感じですが、眺めも良いし、
小鉢もあるので、まあふつうか・・・。

お気に入り度は

☆☆☆

です。




盛岡の焼肉レストラン「肉の米内」で前沢牛 

冷麺(日記)に引き続き、同店での焼肉のレポートです…。


もともとは冷麺が目的で行ったのですが、メニューを見たら気になるものが沢山…。

次はいつ来れるかわからないので、冷麺でけっこうお腹がいっぱいだったのだけど、前沢牛を食べてみることにしました。

極上牛ひれ定食3150円と極上霜降ロース定食2400円で迷いました。
(お店のメニューでは後者の値段違ったような気がするけどよく覚えてないです。)

店員さんのほんのりヤンキーっぽい女の子に意見を求めたところ、「あーそれだったら、この値段差だったら(断然)ひれ」と、かなり明確なご返事だったので、そうすることに…。

こういう風に、言外に「断然」が感じられるときには、大体良い判断なんですよねー(笑)




20080922_05_MoriokaNikunoYonai08

極上ひれ定食(前沢牛・黒毛和牛)3150円。


ご店主さん、テレビの人たちに一生懸命に説明してました。
私はちょうどその近くの席だったので、ついでにいろいろ話が聞けました。

創業明治32年、4代目ということ…。
明治32年ということは、1899年ということかな…。
今年で109周年ということになるか。

お肉屋さんの焼肉屋だから、肉は良いはずと説明しておられました。

盛岡の前沢牛でも、一度東京でせりにかけてから戻ってくるのだそうです。
良い部分は多くは東京の高級店に行っちゃうとか…。


記念にご店主の写真も撮らしてもらい、これもかなり良い表情がとれたのだけど、
肖像権のこともあるし、ここには載せません。


20080922_05_MoriokaNikunoYonai0920080922_05_MoriokaNikunoYonai10

20080922_05_MoriokaNikunoYonai1120080922_05_MoriokaNikunoYonai12

このへんの小鉢などは、んまー普通のかんじでした。
スープは、例のスープ(前の日記参照)と同じと思われますが…。


20080922_05_MoriokaNikunoYonai13

これが、その「前沢牛」のひれです。

実際、ご店主も説明してくれましたが、生でも十分にいけるぐらいの
新鮮で柔らかな牛肉でした。


20080922_05_MoriokaNikunoYonai14

テーブルの真ん中にある焼肉器?で焼きます~。

20080922_05_MoriokaNikunoYonai15

ちょっと火が強すぎたようで、少し焦げ目が入りました。
とっても柔らかで、筋など全くなし。

いままで食べた牛肉の中で、一番ぐらい柔らかい牛肉でした。
一番ぐらい美味しかったかもしれない。

☆☆☆☆☆!

前沢牛は美味しかった!
感動した!


20080922_05_MoriokaNikunoYonai16

デザートもついていました。

うまうまな前沢牛の味をそのまま口の中にキープしたいぐらいなのだけど。


20080922_05_MoriokaNikunoYonai17

店内はこんなふう…

奥で注文を聞いておられる女の子が、良いアドバイスをしてくれた人です(感謝)。


20080922_05_MoriokaNikunoYonai18

帰りはもう暗くなっていました。。。




お店のお気に入り度は

☆☆☆☆☆

です。



お店情報:
岩手県盛岡市紺屋町5-16
tel: 019-624-2967
お店のHP
Yahooグルメ




盛岡の焼肉レストラン「肉の米内」で冷麺 

盛岡の名物という冷麺の「食道園」(日記)に続いての二店目です。

冷麺の話と、前沢牛の話と二つにわけてご報告いたします。。




盛岡市内を流れる中津川…。

20080922_05_MoriokaNikunoYonai01

20080922_05_MoriokaNikunoYonai02

「旨そう」って思った人誰ですか!?(笑)

この川にかかる上の橋の袂に、焼肉レストラン「肉の米内」があります。

明治32年創業、現在で4代目の老舗のお肉屋さんとのことです。


20080922_05_MoriokaNikunoYonai03

るるぶに、「前沢牛の肉と骨をふんだんに使い、3日間かけて作るスープは
まさに芸術的だ」と書いてあったのを見て、行ってみました。

話半分ぐらいだろうと思っていたけど、結果的にこの日は良い勘が働いた!


20080922_05_MoriokaNikunoYonai04m

いきなり、テレビの人たちが取材してた(笑)

某有料テレビ(局名忘れた)のグルメ番組で10月6日放送って言ってたと思う。

ご店主自ら、他の人には出さないような良い肉をハンバン出してた。
うらやましいなー。
しかも会社の経費でとは(>_<)


20080922_05_MoriokaNikunoYonai05

これがその冷麺800円。


20080922_05_MoriokaNikunoYonai06

辛さはちょうどぐらいで、スープの旨みは良かった。
前の元祖盛岡冷麺の「食道園」よりも、スープに関しては上だったかな…。
白胡麻の歯ごたえもよかった。

麺はかなりコシがあって、歯ごたえがよかった。
コシの強さでは、食道園のほうが強かった。

どちらが良いかは好みの範疇と思います。
個人的には、その日の気分で両方食べたい。

梨も入ってたのだけど、なかなか良かった。


20080922_05_MoriokaNikunoYonai07

厚い肉が入っていました。
この肉は厚さもよかったけど、味もとても美味しくて、さすがお肉屋さんです。

冷麺については、お気に入り度
☆☆☆☆+



お店情報:
岩手県盛岡市紺屋町5-16
tel: 019-624-2967
お店のHP
Yahooグルメ



後半「焼き肉編」は次の日記に…



盛岡の焼肉屋「食道園」で平壌冷麺 

冷麺は盛岡の名物のようですが、そのルーツは平壌冷麺で、それを盛岡に伝えたのはこの「食道園」というお店の、1954年に朝鮮半島から移住してきた初代だそうです。



20080922_05_MoriokaSyokudouenReimen0120080922_05_MoriokaSyokudouenReimen02

お店は満席で順番待ちが数分必要でしたが、名前を書いたら番がきそうな時間までふらふら他所に行くグループが多かったので、見かけ上の行列はこんなものでした。

一人だったのですが、四人席に通していただき、相席ではありませんでした。

店内は明るくにぎやか。

バイトさんは若い学生っぽい男子数人で、反応が良いしよく動いていました。


元祖平壌冷麺(普通辛)850円をオーダー。

20080922_05_MoriokaSyokudouenReimen03

本来の平壌冷麺は蕎麦を使うそうで、白い麺やキムチは日本人向けのアレンジのようです。


20080922_05_MoriokaSyokudouenReimen04


スープは牛だそうです。
スープに関してはちょっと薄いけどまあまあってところでした。


20080922_05_MoriokaSyokudouenReimen05

手打ち麺は注文が来てから打つとるるぶには書いてありました。
とても歯応えがあって美味しい。

☆☆☆☆+

とても美味しかった。
かなり気に入りました。

辛さは普通辛よりもっと辛くしたほうがよかったな…。

この歯応えは、「品川翁」のもりそば以上。
もちろん蕎麦ではないので、簡単な比較はできないのですが、歯応えに関しては。



お店のお気に入り度は

☆☆☆☆+

です。


このお店も24時まで営業とのことで夜更かしな私にはありがたい。



お店情報:
盛岡市大通一丁目8-2
tel:019-651-4590

Yahooグルメ



盛岡のじゃじゃ麺屋「HotJaJa」でじゃじゃ麺 

盛岡駅近くのじゃじゃ麺屋さんです。
るるぶにのっていたので行ってみました。

じゃじゃ麺は盛岡の名物のようです。
熱い皿うどん+肉味噌で、ルーツは大陸にあるそうです。



20080919_04_MoriokaHotJaJa01

お店の外観。
23時半ごろに入店しました。


20080919_04_MoriokaHotJaJa02

店内はちょっとおしゃれなかんじ。
一人客の私はカウンターに。


20080919_04_MoriokaHotJaJa04

盛岡じゃじゃ麺の中。
たしか550円。

酢、ラー油、おろし生姜、おろしニンニクで好きなように調味して食べるもののようです。


20080919_04_MoriokaHotJaJa05

なかなか旨かった。
☆☆☆++


チータンタン100円を追加しました。

20080919_04_MoriokaHotJaJa03

テーブルには生卵が…。
これは「チータンタン」用です。

うどんを食べ終わったときに、2~3本残しておき、卵を割りいれて、
「チータンタンお願いします」と声をかけます。

皿を厨房に持っていってスープ(麺のゆで汁)を入れてきてくれます。

20080919_04_MoriokaHotJaJa06

卵を溶いて出来上がりです。

チータンタンも、みでじゃじゃ味噌、塩、胡椒、ニンニク、生姜、ラー油で好みに調味します。

チータンタンに関しては
☆☆++

最後にあったかいスープはいいかんじではあるけど、
スープの旨みが少ない。





お店のお気に入り度は

☆☆☆☆

です。


安いし美味しいし、お店はわりとおしゃれっぽくて夜中まで開いているのもありがたい。

じゃじゃ麺は結構いけると思った。


お店情報:
盛岡市盛岡駅前通9-5
佐川ビル1F
TEL 019-606-1068
営業時間 10:00~24:00
定休日 なし
HotJaJaのHP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。