楽天ブログ「月水金」の続編です。 古い日記もほぼ移転完了。現在リンクを修正中です。

 

月の港ボルドー特集   新着   レストラン・カフェ   小旅行・観光   生活

うなぎ特集     入口   うなぎ比較   何でも一番集   お店ごと一番集

チーズの記録  ハード&セミハード  ブルー  ホワイト  シェーブル  ウォッシュ  フレッシュ  話題

ワインの記録  入口・新着順  食べ物の記録  入口・新着順  デザート系  お食事系  その他の話題

レストランの記録  入口  表参道・青山・近辺  渋谷・近辺  他の都内  東京以外全国  料理別

レトルト・カレー 比較・全リスト (110種以上)

映画の記録 → 別館 50音順リスト 動画など リスト

 

このブログのすべての文章と写真の無断転載を禁止します。

広尾のフランス料理店「ラ・プティ・シュシュ」で6月上旬のランチ(東京、広尾商店街、渋谷、鎌倉野菜) 




前回のあと、すでに何度か伺っているラ・プティシュシュさんですが、今回は大きめのシェフお勧めコース5,140円と、グラスワインを、いただきました。

ただし、アップグレードもしていただいていたかも。。。

続きを読む…

西麻布のイタリア料理店「リストランテ イルバンビナッチョ」で9月下旬のランチ(渋谷、広尾日赤通り商店街) 




再び、3年前の話。広尾の日赤医療センターの近くのお店です。


続きを読む…

西麻布のフランス料理店「キャーヴ・ド・ひらまつ」で12月初旬のランチ(東京、西麻布) 




つい先日のこと。近くで高評価なお店ということで、急に利用させてもらいました。


続きを読む…

広尾のフランス料理店「ラ・プティ・シュシュ」で11月中旬のランチ(東京、広尾商店街、渋谷) 




この日は、近くに用事があり、天気も良かったので、前日にたまたまテレビで見て印象に残ったお店に行ってみました。



お店情報
ラ・プティ・シュシュ
東京都渋谷区広尾5丁目-3-12
tel:03-6450-4101
11:00-17:00,17:00-24:00(L.O.23:00)
HP


広尾の商店街にあります。



店構え



前日の夕方のテレビのニュース番組(news every)の中のグルメコーナーで、
カレーライスの特集で、フランス料理店なのにカレーを出すお店として、
数分ですが取り上げられていたので、列ができてるかもと思ったのですが、
そうでもなかった。

テレビに出てくるお店全部に行っていたらきりがないわけで、
実際その番組でも、他にも数店取り上げられていたのですが、
とくにこのお店が気になったのは、私的には次のことです。

(1) とろみと色の感じが私の好みだった。
(2) カレーの具をソースと別に作り、上からカレーソースをかける。
(3) 別に作ったカラメル化した砂糖を後からソースに加えている。

この三つのポイントで、「これは旨そう!」と思った次第です。

(2)は、カレーといっても、具材の煮込み的なものでなくて、
フレンチのソース感覚なのだと思います。
実は私も自分の家でカレーを作るときには、そうすることあります。

しかし、そのテレビ番組ですが、あまりちゃんと見てなかったので、
店名わからず(もしかしたら最初から店名出してなかったかも)、
後で検索して探しました。

そしたら、広尾ということで、ちょうど午前中に用事が近所にあったので、
その足でランチに行ってみました。


他には、テレビ番組の中で、フレンチなのにカレーが取り上げられることに
ついてシェフが聞かれていて、「味が認められたということなので良い。
それをきっかけにフランス料理も食べていただければと思っている。」
というようなこと(文言の記憶は不正確です)をお答えになっていたのも
印象に残りました。


1階はカウンター席ですが、2階にテーブル席があるようです。
私は一人だったので、カウンター席に座りました。

店頭にあったハンバーグの写真も美味しそうだったので、
ハンバーグのAランチセット1,240円(税込)に、
カレー単品1,000円を加える形でオーダーしました。



店員体験



最初お店の関係者の娘さんがお手伝いでもしてるのかと思いましたが、
この日だけ、近隣の小学校の「店員体験」の授業だったようです。

お嬢ちゃんたちは、店内の手伝いではなく、店頭でカレーのお弁当を
売っていましたが、当然ながら小学校の先生たちが見守っていました。

お嬢ちゃんたちの肖像権に配慮して後姿の写真です。




むちゃむちゃ小学校ぽくて、ほのぼのします。

近隣の小学校ですが、若くして亡くなった某美人人気女優の出身の学校ですが、
おそらく電車に乗って通ってたりする子供もいて、
小学校低学年でもしっかりしています。

他人のお子さんのことながら人さらいにあったりしないか心配ですが。。。
電車などで乗り合わせた方はぜひ見守ってあげてください。



赤ワイン



チリのカベルネソーヴィニヨン500円/グラス。
重すぎず軽すぎず、順当な、バランスの良い赤。

私は家でカレーを食べるときにも、よく赤ワイン合わせます。
そのときはできるだけ重めで、カベルネソーヴィニヨンのことも多いです。
カレーとワインは好みでない人もいるかもしれませんが、
私は結構好きです。

結局、ハンバーグとカレーとで、3杯飲みました。



サラダ



鎌倉野菜のサラダ。

野菜の間にしっかりめの味の2種類のドレッシング。


スープ



トマトの風味の豊かなスープ。
☆☆☆☆++



ハンバーグ



「広尾ハンバーグ」という名前のまあるいハンバーグ。
デミグラスソースも絶妙な良い味で、ワインとも合いました。
☆☆☆☆☆



パン



セットはパンかライスかで選べます。
パンは軽めのふっくらしたパンで、程よく温めてありました。
☆☆☆☆



カレーライス



この日はチキンのカレーライス。




上に乗っている野菜がカラフル。

カレーソースは絶妙な味で、スパイスも利いていて美味。
そして、フレンチの名に恥じない奥行のある味わい。
とろみもちょうど好み。

ライスはふっくら日本のライスでもっちり感とカレーのとろみがマッチ。
野菜は鎌倉野菜とのことだったと思いますが、これも大変美味でした。

☆☆☆☆☆

本当においしい、私好みのカレーでした。
これまでに食べたことあるカレーの中でも一番ぐらい。

ちなみにレトルトカレーの比較はこちら
レトルトカレー比較

方向性で言うと、半蔵門のプティ・ア・ラ・カンパーニュか。



デザート



+300円でデザート&ドリンクが付けれます。
デザートは、ミカンのムース。
☆☆☆++



コーヒー



コーヒーもしっかりおいしかった。
☆☆☆☆++

良いコーヒーでした。



以上で、1,240+1,000+300+500×3=4,040円。
お腹もいっぱいになり、ワインも堪能しました。



お店のお気に入り度は
☆☆☆☆☆


ご馳走さまでした!



過去の広尾商店街の日記
アクアパッツァ
船橋屋 こよみ
広尾 一会



レストランの記録







ラ・プティシュシュフレンチ / 広尾駅

夜総合点★★★★★ 5.0

昼総合点★★★★★ 5.0








広尾のイタリア料理店「リストランテ アクアパッツァ」で4月中旬のランチ(アクアパッツァ、鴨のロースト、テロルデゴ) 




有名なお店なんですが、初めて行ってみました。
といっても、2年前の春のこと。。。


続きを読む…

東京広尾の日本料理店「分とく山」で12月中旬の夕食 




いよいよ2年もの周回遅れですが。。(^^;)
がんばれ自分。。


続きを読む…

広尾のカフェ「船橋屋 こよみ 広尾本店」でランチと「くず餅」 




江戸のくず餅の続きですが、先日、行った亀戸天神の船橋屋さんのくず餅をもう一度確認しようと思い、広尾の支店「こよみ」さんに行ってみました。


続きを読む…

広尾日赤通りのイタリア料理店「イル・テアトリーノ・ダ・サローネ」でランチ その2(渋谷区、広尾、港区、南青山、六本木、西麻布、日赤通り) 




その1に引き続き、イル・テアトリーノ・ダ・サローネのランチのお話です。

照明が暗めでも、フラッシュたかないので、
ピンボケ写真ばかりになり、すみません。


続きを読む…

広尾日赤通りのイタリア料理店「イル・テアトリーノ・ダ・サローネ」でランチ その1(渋谷区、広尾、港区、南青山、六本木、西麻布、日赤通り) 




「イル・テアトリーノ・ダ・サローネ」(Il teatrino da salone)は、「小さな劇場」という意味だそうです。teatrinoは英語のtheater(劇場)、saloneはsalon、lounge、living room。

照明の関係で、良い写真が撮れませんでしたが、
殆どパーフェクトなお料理とワインをいただきましたので、
ご報告したいと思います。

続きを読む…

広尾の鉄板焼き「高見」でディナー(飛騨牛など) 




駒沢通り、広尾高校の裏あたりのお店、これも去年の話です。


続きを読む…