楽天ブログ「月水金」の続編です。 古い日記もほぼ移転完了。現在リンクを修正中です。

 

月の港ボルドー特集   新着   レストラン・カフェ   小旅行・観光   生活

うなぎ特集     入口   うなぎ比較   何でも一番集   お店ごと一番集

チーズの記録  ハード&セミハード  ブルー  ホワイト  シェーブル  ウォッシュ  フレッシュ  話題

ワインの記録  入口・新着順  食べ物の記録  入口・新着順  デザート系  お食事系  その他の話題

レストランの記録  入口  表参道・青山・近辺  渋谷・近辺  他の都内  東京以外全国  料理別

レトルト・カレー 比較・全リスト (110種以上)

映画の記録 → 別館 50音順リスト 動画など リスト

 

このブログのすべての文章と写真の無断転載を禁止します。

[映画] ディスタービア 

スピルバーグを盗作疑惑で提訴(gooニュース)
スピルバーグ、『ディスタービア』は『裏窓』の盗作と訴えられる(シネマトゥデイ)
S・スピルバーグ、ヒッチコック映画の原作無断使用で訴えられる(ロイター)


「ディスタービア」という映画のストーリーが、ヒッチコックの「裏窓」に似てるということで、その原作者の著作権を受け継ぐ団体が、スピルバーグの所有する製作会社ドリーム・ワークスを訴えたということのようです。


「ディスタービア」は別館のほうで、とりあげた映画(日記)ですが、確かに「裏窓」を想起させるもので、私はいわゆるオマージュ(hommage)なのかと思っていました。


hom・mage
n. 敬意 (homage); オマージュ 《芸術作品の中で他の特定の芸術家への賛辞としてその作品の一節や表現法・設定などをそれとなく挿入・引用・暗示・踏襲すること》.
[リーダーズ・プラス]



「裏窓」ほどの名作ではないけど、なかなか面白い映画ではありました。


[映画] 山に登って丘を降りたイングランド人 

邦題「ウェールズの山」という映画で、なかなか面白かったので、こちらでも紹介します。

ほのぼの系たわいない映画です。

詳しくはこちらへ
映画の記録


[映画] おもいでの夏 

映画については、ごちゃごちゃにならないよう「別館」に記録しているのですが、たまにはこちらのほうでも、良かった映画については紹介しようと思います。


今日観た映画で感動したのは「おもいでの夏」(Summar of '42)という映画。

1970年の映画ですが、こういう語り口の静かな映画は、癒されます。。

音楽がまたいいのです。。。


ただし、これはいわゆるmen's movieかも。。
男性でないとあまり良いと思わないかもしれないです。


映画の記録用別館「お気に入り度メモ」
日記「おもいでの夏」




映画日記の別館つくりました 

日記の移転はできたのですが、リンクの修正等、ぼちぼちやっている状況です。

いろんなことについて書いていると、ごちゃごちゃになってしまうので、試しに映画の日記用の別館を作ってみました。

数日前にやっと、リストのリンクが修正できましたのでご報告いたします。

 ⇒ 月水金 別館 映画の記録
 ⇒ 最近見た映画 50音順リスト

もしよろしかったらご覧下さい♪


今まで見た映画の総数は数えてないけどたぶん2000~3000本ぐらい観ています。
ただし、殆どレンタル。
しかも、旧作に落ちてからみるのです。
だから新しい俳優さんの情報はあまり知らない。

その本数の根拠は大体レンタルで5本一組を毎週というのを10年ぐらいやったら2500本ぐらいになるのと、あと、前に50音順にリストを作ろうとやってみたところ、すぐに挫折しましたが(実はまだやろうととはしているが)、1つの音について50本以上はあったような気がするから。

意外にそのぐらい皆みてるものだと思う。



最近、とくに印象に残っているのは「不都合な真実」。

いまさら見たの?というかんじですが…。

地球温暖化の話です。

あまりにシリアスな内容に殆どコメントしてないのですが、一応リンクすると、
日記
↑です。

観てて怖くなりました。

今年は冷房の温度を少し上げようと思った。

まだ観てない方は、ぜひ、ぜひ、観てみてください。



移転関係の話では、まだワインのリストがあまりやってない。
日記だけは移したけど。

ほんとはワインのが自分の中ではとても重宝してるのだけど、今のところ、楽天のフリーページから引っ張ると、あの気持ち悪い広告ももれなく付いてくるという状況なので、早く移動させたいな。。。

ワインは別館作るか、それとも、美食関係だから、こちらと一緒でいいか。。。ちょっと迷ってます。